スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルビッグプラネット面白すぎ

  • 2008/10/31(金) 17:47:31

今日は自分で「オレ様、お疲れー」と、言いたくなるほどの激務でした。

疲れ気味なので昨日撮り貯めした、 リトルビッグプラネット の写真でサラっと流します。

あとブログの画像が拡大するのに気付かない方が多そうなので、今日から下の注意書きを入れます。

 

【このブログの全ての画像は、クリックすると拡大して表示されます。】

タイトル 

このゲームは普通のゲームみたいなタイトル画面がありませんでした。

ディスク起動直後のムービーでのタイトルを撮影しました。 

宇宙船 

宇宙船の画面です。セーブデータのロード画面とかはなく、いきなりゲームがスタートします。

ゲーム中にステッカーを拾うと、壁や床に好きに貼る事が出来ます。 

ステージセレクト 

宇宙船内にあるPS3のコントローラーを操作すると、各種メニューが開きます。

プレイしたいステージを選んだり、他のプレイヤーが製作したオリジナルステージも遊べます。

あとネットにも対応してるので、他のプレイヤーと最大4人の協力プレイが可能です。 

ステージスタート 

とりあえず一番最初のステージをプレイしてみました。

マリオでいう、「テテッテ~テテッテ♪」 の画面です。レンガとか柵の質感が凄いリアルです。

キング 

ここのステージを創ったとされるキングさんです。

このゲームはストーリーがあるようで、NPCが話掛けてきます。

ヒント 

NPCによっては、操作の説明やヒントをくれる場合もあります。

画面中のある青いビー玉は、マリオでいうコインです。たくさん集めるとスコアがアップします。 

トロフィ(実績) 

このゲームはトロフィ(実績)に対応してます。拾ったステッカーを正しい位置に貼ったら解除されました。

PS3のゲームは今まで実績が無く物足りなさを感じたけど、堂々とパクるとは凄い決断だと思います。

タケチーさんは実績解除は好きなので、トロフィの導入はありがたいです。 

ステージクリア 

ステージ最後に置かれている、モニターの前に来るとステージクリアーです。

リビッツはいつでも表情かえたりピース出来るのに、うっかり棒立ちのまま撮ったのが残念。

あとネットに接続していると、自分のスコアがランキングされるのもXboxぽくていい感じです。

このゲームの魅力はまだたくさんありますが、今日は疲れてるのでココまで。(*'-')ノ 

 

スポンサーサイト

リトルビッグプラネット キタ━(゚∀゚)━!!!!!

  • 2008/10/30(木) 17:08:16

アマゾンで注文していた リトルビッグプラネット が、珍しく発売日に届きましたよ。('▽')b

佐川のせいで発売日に届かない事が多かったけど、今日はペリカン便だったのでラッキーでした。

更に予約特典の可愛げない人形も、ちゃんと付いてたので気分がいいです。

ディスク タイトル 

クロスメディアバー?だか、Xbox360でいうダッシュボードみたいな画面です。

PS3はゲームにカーソル合わせると背景が変わります。リアルな質感のリビッツが可愛い。

無料コスチューム 

ゲーム起動する前にプレイステーションストア(マーケットプレイス)を覗いてみました。

リビッツの衣装が二種類配信されており、何と無料でした。すごいよソニーさん。

警告画面 

ディスクを起動するとインストールが開始されました。確認し忘れたけど、ロードは短かったと思います。

あとPS3のゲームやる時って、この警告画面が毎回必ず出るので、かなり煩わしいです。

一部のウッカリさんの為に、全てのPS3ユーザーに毎回見せる必要あるの?って思います。

チュートリアル ステージ 

インストールが終わると、初回プレイ限定と思われる変わったステージが始まります。

チュートリアルステージって感じで、移動やジャンプ等の操作を音声付で説明してくれます。

スタッフのみなさん? 

少し進むとこのゲームのスタッフのみなさんと思われる、顔写真が貼られていました。

ギアーズとかKUF等もそうでしたが、海外のゲームクリエイターは顔出しが好きなのかな?。

着替え画面 

次はデカいモニターが置かれており、リビッツの着替えの説明がありました。

□ ボタン押すとメニューが出て、ゲーム中いつでも着替える事が出来ました。

エモーション 

このゲームはリビッツを使って、コミュニケーションが取れるようです。

十字キーで表情を変えたり、L2やR2ボタン押しながらスティック倒すと腕も振れます。

タイトル 

ステージの最後でやっとタイトルが出てきました。

小さくて見づらいけど、棒立ちだったリビッツ操作して右手を挙げてます。

説明書読まないので分りませんが、ネットを通じて他のプレイヤーと遊べるのかな?。(*'-')ノ

 

リトルビッグプラネット 特典 実寸大リビッツ人形付き &「ピポサルコスチューム」(無料ダウンロードプロダクトコード)付きリトルビッグプラネット 特典 実寸大リビッツ人形付き &「ピポサルコスチューム」(無料ダウンロードプロダクトコード)付き
(2008/10/30)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

 

女性パートナー

  • 2008/10/29(水) 16:42:21

昨日の予告通り、今日からは AFRIKA のいいトコ特集です。

ゲーム内では動物の写真ばかりなので、たまにはパートナーの女性のアンナさんを撮ってみました。

パートナー 

ある程度ゲームを進めると、探索のパートナーがアンナさんになります。

(プレイヤーキャラが女性の場合は、男性のエリックになります。)

今まで一緒だったオッサンも気に入ってましたが、個人的には女性の方がいいと思います。

移動中 

今回の探索は新しいエリアの初調査なので、車はアンナさんが運転して案内してくれてます。

このブログ用の写真撮影中に気付きましたが、〇ボタンを押すとパートナーと会話出来るようです。

エリア説明 

新しいエリアのチェロア峡谷の入り口に着きました。

エリア内では新発見の動物や、動物の居そうなスポットの説明をしてくれました。

運転交代 

一通りスポットの説明を終えると、タケチーさんに運転を代わるように言ってきました。

このゲームの車の移動は通常、プレイヤーが自由に操作出来ます。

あぶない運転 

TDUのように壊れない車だし、フィールドがかなり広いので、常にアクセルベタ踏みです。

ガタガタ揺れまくるし動物に当たりそうになったりで、よくアンナさんに叱られます。

横顔 

車に乗ってるとアンナさんは小さく表示されてるので、アップで撮れないか試してみました。

ギリギリまで近づいて双眼鏡を覗くとドアップになったので、そのまま美しい横顔を撮りました。

( ゚д゚ )こっち見るな 

すると次の瞬間「こっち見るな」と言わんばかりに、双眼鏡で見返されました。

一瞬ドキっとしましたがこっち見たのたまたまで、単にランダムで起こるモーションの一部でした。

夕暮れ 

アホな遊びをしていたら、すっかり日も暮れてしまいました。

夕方になると夕暮れのムービーが流れ、その日の探索は終了します。

テント 

通常は夕方になるとベースキャンプまで強制送還ですが、テントがあると野宿が出来ます。

FFとかテイルズなどのRPGで、こーゆーキャンプシーンてよくあるけど何か好きなんですよ。

出発 

「ゆうべはおたのしみでしたね」と、ドラクエの宿屋の親父が言いそうな朝です。(楽しんだのはファミコン)

いちいちベースキャンプに戻らなくても、野宿したエリアから探索を再開出来るのは楽です。

まだ序盤なので分りませんが、まだまだ便利なアイテムがありそうで楽しみです。(*'-')ノ

 

AFRIKA の問題点

  • 2008/10/28(火) 22:19:00

今日は写真撮るのに時間掛りすぎて、ブログ書くの遅くなりました。

既に眠いので内容はちょっと短めに、現在プレイ中の AFRIKA の問題点をまとめてみました。

ロード画面 

まずこのゲームはHDDにインストールするタイプなのに、ロード時間がとてつもなく長いです。

ゲームの起動も遅ければ、ゲームスタート時に読み込みとか全てにおいて遅すぎる。

龍が如く見参!はインアン並に早く感じたので、今後はもっと勉強して短縮する努力をして欲しいです。

セーブ画面 

更にセーブするにもいちいち1分以上かかるので、気軽にセーブし辛いです。

あまりにも長いので、セーブする度にタバコ吸って時間潰してます。

危険ゾーン 

ここからは問題点というより、個人的に面倒に感じた部分です。(ゲーム性なので仕方ない)

写真が小さい上にあまりズームも出来ないので、大きく撮るには被写体に近づく必要があります。

しかし小型の物だとムカツクくらい高速で逃げられたり、大型の物だとキケンだったりします。

パォーン!!! 

ゾウとかカバなど大型の物や、肉食獣に不用意に近づくと襲われる危険性があります。

まずその動物がプレイヤーを威嚇する、「パォーン!!!」とかデモシーンが流れます。

逃げろっ! 

すると画面が赤くなり、「ドクン!ドクン!」と心拍数が上がる効果音が鳴り出します。

襲い掛かられるまでに一定の距離逃げないと、キャンプに強制送還させられます。

またその日撮影した写真も、全て没収されるペナルティ付きです。

 

野生の動物相手だからリアルなシステムなんでしょうけど、アクアノーツはまったりしてて楽でした。

デカいクジラや凶暴なサメ相手でも、接触しても無反応なのでドアップで撮影出来ましたし。

この襲ってくるシステムに付いては賛否両論だと思いますが、タケチーさんはたまたま否定派でした。

また今日はダメなトコばかりになりましたが、次回からはいいトコ特集になります。(*'-')ノ

 

Portal: Still Alive

  • 2008/10/27(月) 17:25:46

フレンドさんから頂いたメールに Portal  って単語が書かれてましたが、何のゲームだか知りません。

マーケットプレイスに Portal: Still Alive と、それらしき体験版があったのでDL してみました。

タイトル画面 

タイトル画面です。オール英語なうえ字幕も無しと、日本人を全く無視の硬派ソフトです。 (苦笑)

主人公はどっかの研究施設に、被験者としてムリヤリ捕らわれているみたいです。

捕らわれてる部屋 

主人公が捕らわれてる部屋からゲームはスタートします。この施設を脱出する事がゲームの目的です。

一人称視点(キャラの目線)で操作キャラが見えないので、自分が何者か分かりません。 

出口のスイッチ 

ゲームの主なルールは簡単で分りやすい物でした。

どっかに落ちてる箱のようなオモリを拾ってきて、赤いスイッチを探します。 

出口オープン 

そのスイッチにオモリを乗せると、出口への扉が開きます。

ポリゴンで描かれた超美麗なグラフィックですが、アクションやFPSではなくパズルゲームでした。 

変な鉄砲 

もう一つのルールはこのゲーム最大の売りと思われる、超画期的なシステムです。

一見FPSのように変な鉄砲持ってますが、Rトリガーを壁に向けて撃ってみると・・・。 

穴が開く 

何と壁に穴が開いちゃいました。コンクリート製なら、天井でも床でも穴を開ける事が出来ます。

この穴はただの穴ではなく、どこでもドアとか通り抜けフープ?みたいに空間を越えて移動します。 

操作キャラ 

部屋に穴が2個あると機能が成立し、オレンジに入ると青から出てきます。(入る色は逆でもOK)

このワープ能力を上手に使って、各ステージの仕掛けを解いて出口を目指します。

穴の向こうに誰か居ると思ったら、空間を隔てた所に立ってた自分でした。何かオバサンぽいです。 

マーケットプレイス 

この青とオレンジのワープホールを使って、ステージをクリアする仕組みは 斬新で面白いです。

ただタケチーさんの文章力では、この仕掛けの魅力が伝わり難いので、下のトレイラー観て下さい。

 

このゲームってこんなに面白いのに、マーケットプレイスでは青い円の地味な見た目なアイコンです。 

こんなつまらなそうなアイコンでは、フレンドさんに聞かなきゃAボタン押そうとは思いませんでしたよ。

1200ゲイツとやや高いけど、今まで見た事もない斬新なゲームだったので製品版買いました。(*'-')ノ



     

ポータルのトレイラーです。

 

ラスト レムナント

  • 2008/10/26(日) 15:32:59

発表されてからずっと注目していた、スクエア・エニックスの超大作RPG ラスト レムナント です。

1年位前はフレンドさんに「へぇ~」で流されたけど、さすがに現在は注目度 知名度共に高いでしょう。 

トレイラー タイトル 

何かの続編ではなく、完全に新作のオリジナルゲームなようです。

PS3でも発売されるようですが、先行発売のXbox360版を買いますよ。既に予約済み。

ラッシュ・サイクス 

主人公の青年、ラッシュ・サイクスです。欲しいゲームなので、やはり情報は熟読してません。

珍しく正式名称で書いてるのは、写真に名前が書いてあったからです。 

イリーナ・サイクス 

ヒロインと思われる、イリーナ・サイクスです。

確か主人公のラッシュの妹って設定でした。 

ダヴィッド・ナッサウ 

ダヴィッド・ナッサウです。失礼ながら文字で打つのも面倒な名前です。

現在はまだ主人公の仲間かな?くらいの認識しかありません。 

覇王 

えらくシンプルな名前の、覇王さんです。敵?くらいの認識しかありません。

見た目からして凄い強そうです。 他にも2名ほど悪そうなの居ましたが、写真多いのでカット。

背景 

背景の写真です。さすがにスクエアの作品は文句無しにキレイなグラフィックです。

かつては次世代機が出る度に度肝を抜かれましたが、今回はえらく遅いデビューですね。 

戦闘シーン 

戦闘シーンです。最近はあまり見かけなくなってけど、コマンド選択型の戦闘みたいですね。

戦闘フィールドが広くて、大勢対大勢って感じの臨場感があるように思る映像でした。 

4本も腕あるよ 

戦闘シーンに変なの居ました。見間違い?かと思いきや、しっかり腕が4本生えてます。

このゲームは所々にヒューマンではない種族が居るようです。 

カエルさん 

仲間と思われる集団の中に、もっと変なのいました。

カエルのモンスターだと思っていたら、メチャメチャしゃべってました。 

半漁人 

って事はコレもモンスターではなく、何らかの種族なんですかね?。

モンスターみたいな見た目の敵達も、武器や鎧を装備してるのが芸が細かいです。 

バハムート(仮名) 

やたらド派手な演出のデカイ奴、バハムートさん(仮名)です。

イメージとしては、「メガフレアー」って感じかも。 

全世界同時発売 

日本人やってれば普通に日本で買うので、海外での発売日って別にいつでもいいやって思ってます。

しかしこうして「全世界同時発売」と堂々と書かれると、物凄い快挙って感じがします。

「日本製RPGが世界に知れ渡る歴史的な日となる」ってナレーション入れたいです。(*'-')ノ 

 
     

ラストレムナントのトレイラーです。 



ラスト レムナント 特典 SQUARE ENIX × Xbox360 Trailer Collection DVD付きラスト レムナント 特典 SQUARE ENIX × Xbox360 Trailer Collection DVD付き
(2008/11/20)
Xbox 360

商品詳細を見る

 

AFRIKA

  • 2008/10/25(土) 15:56:40

最近は何故か高橋名人のようにゲームは1日1時間って感じで、ズルズルとTVばっか見てました。

やりたいと思うゲームはたくさん有る筈なのに、全部発売前の物ばかりなんですよ。

そこで手軽に遊べそうなソフトを探してみたところ、目に付いたのがこの AFRIKA です。

タイトル画面 

タイトル画面です。忘れてたけど発売前は 、かなり気にはなっていたソフトです。

あとアクアノーツが海中探索だったので、その続きの陸上編って勝手な解釈で買う事にしました。

オープニング デモ 

アフリカの大自然を思わせる、超美麗な背景です。

このゲームの目的を分りやすくまとめると、まったりと動物さんを眺めるって感じですかね。 

悪魔の樹 

不気味な見た目のバオバブの樹です。葉や枝の部分が、木の根のように見えます。

TVで見た事あるけど原住民の言い伝えでは、悪魔が木を引っこ抜いて逆さに差し込んだ物らしいです。

プレイヤー 

プレイヤーが操作するキャラクターです。フランスのジャーナリストという設定です。

最初はエリックという名前になってますが、自由に変更する事が出来ます。 

女性プレイヤー 

このゲームは女性キャラも選べるようです。アメリカの動物学者という設定です。

こちらを選んだ場合も名前変更は出来ます。 

ベースキャンプ 

動物探索の拠点となる、ベースキャンプです。

探索の依頼を受けたり装備品の変更など、全ての準備をここで行うようです。 

相方 

キャンプ内に入ると相方が居ます。プレイヤーが選ばなかった方のキャラが相方になるようです。

基本的にプレイヤーキャラはセリフがないタイプなので、ゲームの説明や進行は相方が担当します。 

ジャンボ!オッサン! 

字幕よく読まなかったので忘れたけど、多分地元のガイドのオッサンです。

車を運転して目的地に案内してくれます。ガイドらしく動物の生息場所の説明もしてくれます。

移動中 

目的地に付くとゲームの操作の説明や、次にやるべき事も教えてくれます。

何となくダイ・ハードに出てくるマクレーン警部と、無線で会話してたアル巡査だかを思い出しました。 

探索中 

車を降りて動物の撮影をする場面です。キャラはどの方向に進んでも常時画面奥を向いてます。

そのキャラの動きがロスプラにそっくりなので、しゃがむとき間違えて左スティック押してしまいます。 

オッサンに叱られる 

探索中に車から離れすぎると 、「あまり離れないように」とオッサンから警告を受けます。

それを無視して進み過ぎると、強制的に車に戻されオッサンに叱られます。

動物の写真 

実際にゲーム内で撮った動物の写真です。何か粗いし小さいので嬉しくないですねぇ。

多分ゲーム始めたばかりの初期装備のカメラなので、望遠などあらゆる性能が低いからと思われます。 

写真の評価画面 

ベースキャンプにあるPCで、撮った写真を本部に 送信すると依頼クリアとなります。

カメラアングルとか写真映りなどで評価され、クリアランクと賞金が変わるようです。

あと何の説明もなかったけど、動物にはレア度みたいな隠し評価みたいなのがある気がします。

気合入れて撮ったランクAのシマウマより、適当に撮ったランクBのキリンの方が賞金が高かったです。

貯めたお金はより高性能なカメラを買う資金になるそうです。

今のトコPCでキャプチャした方が遙かにキレイな写真なので、早くいいカメラが欲しいです。(*'-')ノ

 

     

AFRIKA のトレイラーです。


AFRIKAAFRIKA
(2008/08/28)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

フェイブル2

  • 2008/10/24(金) 18:10:24

今日は海外で有名そうなタイトルの、フェイブル2 というRPGです。

恐らくオブリビオンのような、物凄く自由度の高い作品じゃないかと思ってます。 

タイトル 

トレイラータイトルです。以前観た時は直感的に面白そうだと判断して、欲しいソフト候補 となりました。

しかし今日写真撮っていて残念な事があり、ちょっと文章も投げやりぎみです。

背景 

背景です。物凄くキレイに描かれています。 

街 

街の中です。この辺までは「うわー!やってみてぇ」という衝動に駆られる素晴らしい絵です。 

ガキ 

主人公の少年です。性別が選べるそうなので、少女バージョンも存在すると思われます。

写真撮ってて気付きましたが、「あれ?こんな濃い顔だったっけ?」と思いました。 

オヤジ 

少年が成長したと思われるオッサンです。洋ゲーぽい顔は苦手なので、ちょっと濃すぎる感じです。 

タケチーさんはゲームの絵とかキャラの見た目に拘るタイプなので、この顔にはちょっと困りました。

悪人 

このゲームは自由度が高く、プレイヤーの行動で世界に様々な影響を与えるようです。

良い行いをし続ければ英雄とか、悪事ばかりしてれば悪魔とかプレイヤー次第で展開が変わるとか。

この写真の顔は悪事ばかりした後なんですかね?。

 

このゲームの記事読んでて目に付いたのが、異性のNPCと特別な関係になれるそうな。

そして大人の行為の際にアレを装備しないと、子供が産まれるそうです。 

どんだけ自由度高いんだよっ! とツッコミたくなるシステムだと思いました。

キャラの見た目だけは好みじゃないけど、RPGとしてはとんでもなく面白そうな作品です。

年内は忙しいので、買うのは年越してからかなぁ。(*'-')ノ

 


     

 


Fable II(フェイブル2)(初回限定版:「ボーナスDVD」&「ボーナスゲームコンテンツダウンロードカード」同梱)【CEROレーティング「Z」】Fable II(フェイブル2)(初回限定版:「ボーナスDVD」&「ボーナスゲームコンテンツダウンロードカード」同梱)【CEROレーティング「Z」】
(2008/12/18)
Xbox 360

商品詳細を見る

 

BIOSHOCK 2: Sea Of Dreams

  • 2008/10/23(木) 20:16:24

今日マーケットプレイスで、BIOSHOCK 2: Sea Of Dreams のトレイラーを見付けました。

※ リンク先の公式サイトは、まだ前作のバイオショックのままでした。 

トレイラー タイトル 

トレイラーのタイトルです。海洋アドベンチャーの、バイオショックの続編です。

続編が出るのを今日知りましたが、前作は物凄く面白かったので期待度大です。 

ビックダディぽい 

どう見てもビックダディぽい人形です。

よく見ると野球のボールに見えるので、手作りの人形なんですかね。 

リトルシスター? 

人形を持っていたのは、少し大きめの少女でした。

リトルシスターが成長した、前作の数年後のお話なのかなと思いました。

        

YuoTube に、もうトレイラーがあったので一応貼っておきます。

「もう終わりかよっ!」と思えるほど短い内容ですが、コレ観ただけでプレイしたい気分になりました。

まだ何処にも情報が無かったので、続報が楽しみです。(*'-')ノ

 

偶然撮れた名場面?

  • 2008/10/22(水) 18:42:14

今日は AQUANAUT'S HOLIDAY~隠された記録~ で、偶然に撮れた名場面?集です。

このゲームの海の中は、神秘がいっぱいって感じです。

プロみたいな写真  
たまたま撮れたお気に入りの1枚です。イワシの群れ越しに太陽を見上げてます。

そこをマグロの群れが突っ込む瞬間を狙ってましたが、偶然にもカジキが通りました。

居すぎだろっ! 

このゲームは同じ海域でも何パターンかあるようで、目立つ魚が全く違う物になります。

前回はマグロの大群だったのが、今回はギンガメアジだかが居過ぎるくらいの状態でした。

物騒な海 

また別のパターンでは、人食いザメのオンパレードだったりします。

映画ジョーズのモデルのホオジロザメとかアオザメ、より凶暴なイタチザメなどが居ます。

太古の鮫 

人食いザメのオンパレードな時には、もっと飛んでもないのが出現します。

メガロドンとかいう100万年前に絶滅した太古のサメです。

そのサメの歯の化石はホームベースくらいあり、体はクジラくらいの巨大さでした。

まるで畳 

写真で見ると普通のカレイですが、日本ではオホーツク海に居るオヒョウという巨大魚です。

大きい奴だと、何と畳一畳くらいのデカさがあるとか。

竜宮の使い 

魚と呼ぶにはヘンテコ過ぎるフォルムの、竜宮の使いという深海魚です。

細長いので小さく見えますが、2㍍はありそうなくらい長かったです。

バショウカジキ 

派手な見た目の背びれが美しい、バショウカジキです。

動きが早過ぎて真横から撮るのが困難でしたが、偶然にもキレイに撮れた1枚です。

シイラ 

カジキ同様に撮影が困難だったシイラです。子供の頃、油壺マリンパークで見た事有ります。

釣り番組とかではカジキのトローリングで、よく外道(ハズレ)として釣られてます。

愛・おぼえていますか 

魚類では世界最大とされている、体長10㍍は軽く越すジンベイザメです。

一緒に泳いでるカツオが小さく見えます。あと戦闘機に護衛されてるマクロスを思い出しました。

ザトウクジラ

長い翼のような胸ビレが特徴の、ザトウクジラです。

クジラは何種類も居るのに、世界最大の哺乳類であるシロナガスクジラが居なかったのが残念。

イワシクジラ 

ザトウクジラとは対照的に、極端にヒレが短いイワシクジラです。

こんな不恰好な姿のクセに、マグロのように超高速で泳いでます。ここから不細工3連発です。

マヌケ面 

白いイルカのベルーガです。美しい見た目とは裏腹に、顔は不細工でした。

潜水艇とぶつかり、泳ぐ軌道がズレて岩に引っ掛かった所を撮影しました。

マヌケ面2 

何かキャラの様なマヌケ面の、メガマウスという巨大ザメです。体型もバットみたいで変です。

偶然にもクジラの祖先の化石が背景に写ってます。

お宝! 

このゲームは魚以外にも、色々な物が沈んでいて海底探索も面白いです。

ネタバレになるので詳しく書けないけど、こんな財宝も沈んでました。

財宝に至るまでの謎解きも面白かったです。

 

何回かに分けて書いて来ましたが、このゲームは10点満点なら9点と一つだけ惜しい要素が有ります。

それはゲーム終盤の特定の場所で起こる、まるでクソゲーと思える程の頻繁な読み込みです。

普通ならゲーム終盤では潜水艇も速くなったり、エリア移動の制限が無くなるので快適になる筈です。

このゲームはオブリのように広大なフィールドで、プレイヤーの進路のエリア情報を先読みしています。

ゲーム序盤は潜水艇が遅かったり、移動出来る範囲が狭かったので全くロード時間を感じませんでした。

それが潜水艇が速くなったので、エリア情報の読み込みが間に合わずロードが長く感じました。

また終盤はエリアの行き来の制限が無い為、隣りのエリアの近くだと頻繁にロードし過ぎる程でした。

終盤で快適になった筈なのにロード時間という足枷が付いたので、ストレスというより不愉快に感じました。

ロード時間の短縮に、HDDにインストール出来る仕様じゃなかったのが残念です。

 

長々と辛口な事書きましたが、この症状が起こる場所はホントに僅かなポイントだけなのでご安心を。

あとエンディング見る前はエリア移動に制限があるので、この症状は出ませんでした。

またあまりやり込まないライトゲーマーな方は、最後まで快適に楽しく遊べると思います。(*'-')ノ 

白騎士物語 -古の鼓動-

  • 2008/10/21(火) 16:58:45

今日のブログネタは、PS3で期待の超大作RPG 白騎士物語 -古の鼓動- です。

トレイラーは去年の夏に配布されてたみたいですが、昨日初めて存在に気付きました。

あまりにキレイな映像で迫力あったので、思わず写真撮って来ました。 

トレイラー タイトル 

トレイラーのタイトルです。 週間ファミ通で初めて記事読んだ時から注目していた作品です。

タケチーさんはナイトとか大好物なジョブなので、タイトルからして面白そうです。

製作レベルファイブ 

ドラクエやローグギャラクシーで有名な、レベルファイブの製作です。 

かつてドラクエやローグで魅せてくれた、レベルファイブの超本気のグラフィックに期待が高まります。

(※8がデカイのは9がDSな故に、非情に残念なグラフィックな為です。内容は楽しそうだけど。)

街が歩いてるよ! 

さすがに背景にも気合が入っていて、物凄く細かい所まで描かれています。

と言うかコレ、街に足が生えてて 歩いてるんですけどっ。Σ('д';) 

主人公ぽい青年 

タケチーさんは本気で欲しいゲームの情報は熟読しないので 、コレが誰だか知りません。

多分白騎士物語の主人公だと思われる青年です。

ヒロインぽい女性 

やはり誰だか知らないけど、ヒロインと思われる女性です。どっかのお姫様ですかね?。

あと単なるNPCと思われる後ろの使女らしき方々も、手抜きなく描かれてるのが凄い。 

かっこいい構図 

お姫様を 守る主人公って感じで、かっこいいシーンです。

ヒロイックファンタジー的なシチュエーションで、ポーズもキマってます。

何かコレもかっこいい 

誰がだか知らない連中だけど、偶然キメポーズが撮れたので採用した1枚です。

敵キャラなのか、単なるNPCのピエロですかね?。

変身ポーズ 

詳しく読まないので知りませんでしたが、主人公は白騎士へと変身するみたいです。 

トレイラー観ながら「コイツ変身言うたで!」と思いました。

変身シーン 

変身物のヒーローみたいで、かっこいい変身シーンです。

巨大な白騎士と融合してるような印象です。 

ガンダム大地に立つ 

キュピーンと目が光り、白騎士始動って感じでかっこいい。

何となくガンダムが始めて起動したシーンを思い出しました。 

ジャキーン!変身完了! 

ジャキーン!と剣を構えて、変身完了です。

確か設定では人間サイズではなく、ロボのようにデカかったと思います。 

デカイのとの戦い 

変身した白騎士VSデカイ奴のと戦いです。

素手でデカイのをぶん殴って、相手が大きく仰け反って大迫力です。 

仲間っぽい女性 

おそらく主人公の仲間になると思われる女性です。

後ろのヴァルキリーみたいな影が気になります。 

仲間っぽい男性 

同じく仲間だと思われる男性です。やはり後ろの影が気になる。

主人公同様に〇〇騎士ってのに変身するんですかね。 竜騎士とか暗黒騎士とか。

敵っぽい騎士 

見るからに主人公の敵として登場しそうな見た目のキャラです。

白騎士に対する黒騎士って居たので、コレがその黒騎士ぽいですね。 羽根まで生えてかっこいい。

バルログさん(仮名) 

トレイラーの最後に出てくる謎の美青年の、バルログさん(仮名)です。

彼も「変身・・・」 とか呟いていたので、何かデカイのに変身すると思われます。

デカイの同志の戦いって迫力あって面白そうです。

 

あと YouTubu に観たのと同じトレイラーが有ったので貼っておきます。

    

去年の夏に配布された物だけど、個人的には今のタイミングで観れたのが良かったと思います。

こんな凄い映像を去年観ていたら、物凄く欲しいという気持ちが一気に高まったと予想します。

でもその情熱は1年以上も維持出来ないので、発売する頃にはきっと冷めていた事でしょう。

発売まであと2ヶ月しかないので、この欲しいと思う情熱は楽勝でキープ出来ますよ。

既に予約もしているので、メチャメチャ楽しみな作品です。来年のお正月にはコレだっ!。(*'-')ノ


白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き
(2008/12/25)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

リトルビッグプラネット

  • 2008/10/20(月) 15:20:40

タケチーさんは我ながら物凄く偏った趣味だと思います。オブリやってる時はずっとオブリネタだったり。

現在はPS3のゲームのハマってるので、今日もPS3のゲームの リトルビッグプラネット です。

トレイラー タイトル 

トレイラーのタイトルです。ある意味レビューなのに、ぶっちゃけ何のゲームだか全く知りません

しかし見た目が可愛らしくメチャ好みだったので、画面写真見た瞬間、即購入を決意していました。

苦そうな顔 

このゲームの主人公と思われる、リビッツとかいう人形?です。

ホントはもっと可愛いのに、トレイラーでは「苦そうな顔」しかアップがありませんでした。 

カニ道楽 

ゲーム中の画面です。カニの爪とか妙にリアルです。

どんなゲームだか知らないけど、何となく今風スーパーマリオって感じに思ってます。 

ゲーム画面 

やたらリアルなとうがらしです。トレイラー見ながら撮った写真の中での、お気に入りの1枚です。

キャラや背景等の質感がリアルで、実写のおもちゃとかを操作するゲームに思えます。 

中ボス戦? 

何やってるか分らないけど、兎に角キレイな画面です。 

画面上部のグラサンキャラは、スーパーマリオでいうクッパみたいな中ボスですかね?。

エディット画面 

ステージのエディット画面です。ネットに対応しており、他のプレイヤーの作品も遊べるそうです。

このゲームはβテストがあったらしく、テスターのみなさんはこの機能をベタ誉めしてました。 

スネーク&セフィロス 

MG4のスネークとFF7のセフィロスの衣装です。可愛いので、有料DLCみたいだけど欲しいです。 

詳しくはこちら →  『リトルビッグプラネット』にスネーク、セフィロスが電撃参戦 を見て下さい。

この衣装の画像はリンク先の 4Gamer.net さんより頂きました。ありがとうございます。

10月30日発売 

10月30日発売予定です。あと10日もあるので長いけど、物凄く楽しみです。

既に予約してますが、KOnozama にならないように祈ってます。(*'-')ノ 

予約特典  ※画像は公式サイトから頂きました。

tokuten_t1.jpg 

tokuten_t2.jpg 

 

リトルビッグプラネット 特典 実寸大リビッツ人形付き &「ピポサルコスチューム」(無料ダウンロードプロダクトコード)付きリトルビッグプラネット 特典 実寸大リビッツ人形付き &「ピポサルコスチューム」(無料ダウンロードプロダクトコード)付き
(2008/10/30)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

 

自宅で水族館

  • 2008/10/19(日) 12:45:46

毎日少しづつプレイしてましたが、やっと AQUANAUT'S HOLIDAY~隠された記録~ クリアしました。

このゲームのストーリーはRPGでよくある、クエストのような形式で進みます。

特定の場所に行くとか調べるとか、特定のタイミングで仲間と話す等でクエストが発生します。

クエスト一覧を見ると先の話もあるし、行かれなかったエリアもあるので、まだまだ遊べそうです。

 

潜水艇 

いつも潜る時に使ってる潜水艇のドルフィン号です。

ゲーム画面が一人称視点で自機は写せないので、海底で発見した1号機を撮影しました。 

セッション 

海中を探索していると、たまにメロディを奏でる魚が居ます。

こちらも潜水艇のソナーを送ると、魚とのセッションが始まります。 

セッション成功 

魚が奏でた曲を、こちらも最後まで弾けたらセッションクリアとなります。

クリアするとご褒美として、画面左下の球体に赤い液体らしき物が貰えます。

なおこのセッションは最初難しく思えましたが、楽器弾けないタケチーさんでも何とかクリア出来ました。

自機パワーアップ画面 

このゲームの自機は、先ほどの赤い球体を使ってパワーアップします。

液体満タンの球体をこの画面で埋めて行くと、最大速度とかブースト等の性能が上がります。 

自機ステータス 

最初は進むのも旋回するのも全て遅かった自機も、赤い球体集めてパワーアップしました。

現在は全てのパラメーターがMAXになったので、どこでも快適に海中散歩が楽しめます。 

マッコウクジラ 

自機が快適になったり、ストーリーをかなり進めたので、次々に新しいエリアに行ける様になりました。

深い海ではマッコウクジラを見つけましたが、あまりのデカさに感動すら覚えました。 

大王イカ 

そのエリアの更に深海では、大王イカという物凄くデカいイカを発見しました。

このイカはRPGでよく出てくるクラーケンのモデルで、マッコウクジラの唯一の天敵とされてます。 

スルメイカ 

大王イカのデカさとの比較の為、普通のスルメイカの写真も撮ってきました。

こーゆー日本人に馴染みのある魚も出てくるので、面白いというか美味しそうです。 

ホッケ 

美味しそうな魚シリーズとして、ホッケも撮って来ました。

タケチーさんは刺身は苦手で焼き魚は好きなので、 ホッケが居たので何か嬉しい気分になりました。

タカアシガニ 

美味そうといえば、やはりカニでしょう。これはタラバガニかと思ったら、タカアシガニでした。 

水族館で見た事あるけど、凄いデカイです。確か静岡県の駿河湾で獲れるとか。

マダイ 

昔から日本人に馴染み深そうな、魚の王様の真鯛です。

湯びきした刺身が美味い食べ方みたいですが、タケチーさんは炭火で焼いたのが好きです。 

カジキ

こちらは焼いても煮ても美味い、カジキです。この辺から見て感動した魚シリーズです。

泳ぐのがあまりに早過ぎて、カメラのフレームに収まりませんでした。 

葛西臨海水族館

回遊するマグロの群れです。刺身の王様と思われますが、シーチキンくらいしか食べません。

物凄い速度で泳ぐ姿は、葛西臨海水族館を思い出しました。逆向きに泳ぐ捻くれ者が居るのがリアルです。 

鴨川シーワールド 

最も速く泳ぐのは、このシャチだと思います。8㍍もある巨体があっと言う間に消えて行きます。

こんなにデカイのに追いつけない程の速さだとは、コレを倒せる生物は海の中には居なそうです。 

ダライアス 

深海では太古の姿のまま一切進化していない、生きた化石と言われるシーラカンスが居ました。

子供の頃どっかの水族館で見た事あるけど、その時の感動が蘇りました。

あとダライアスという、古いシューティングゲームも思い出しました。 

アイガイオン 

悠然と泳ぐマンタの大群です。あまりの迫力に圧倒されます。

去年の今頃発売した、エースコンバット6のアイガイオン?だかを思い出しました。

「天使とダンスでもしてな!」とばかりに、ロックオンしてミサイル撃ちたい気分になりました。

 

ホントはブログは時間かかるし面倒なので、そろそろ止めようと思ってました。

それがこのゲームは思わず写真撮りたくなるほどの、感動出来る場面が多くありました。

出来る事ならこのゲームの素晴らしさを、一人でも多くの人に知って欲しいと思います。(*'-')ノ 



AQUANAUT'S HOLIDAY ~隠された記録~AQUANAUT'S HOLIDAY ~隠された記録~
(2008/09/25)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

 

Life with PlayStation

  • 2008/10/18(土) 16:22:10

最近PS3で気付きましたが、いつの間にか Life with PlayStation とかいうアプリが増えてました。

何やら難病の原因究明の為に、PS3の高い演算能力を貸してタンパク質だかの計算?するらしいです。

Life with PlayStation 

Life with PlayStation の、アプリケーションの画面です。

以前はただ演算するのにPS3をネット経由で一時貸すって感じでしたが、今は色々機能が増えた様です。

タイトル画面 

タイトル画面です。

以前は存在もよく知りませんでしたが、現在は地球儀が出てきます。

東京 

地球儀の東京の場面です。各都市の気温や天気を見る事が出来ます。

都市に合わせて〇ボタンを押すと、その日のニュースがネットで見れました。

地球の裏側 

全体は超リアルな地球儀になっており、好きにグルグル回したり拡大縮小して見る事が出来ます。

ニューヨークとかロンドンとか、世界各国の主要都市の天気とかニュースも見れます。

Wiiの世界の天気も面白かったですが、PS3のはその大人版って感じです。

BGM選択画面 

 BGMの選択画面です。PS3のHDD内の曲が選べるので、好きなBGMに出来ます。

その他にもいくつか項目があったので選んでみたら、何とタケチーさんの大好きな桜庭統さんの曲がかかりました。

しかも先日までプレイしていた、インフィニット アンディスカバリー(以下インアン)の曲も流れました。

しかしよく聴いてみると、ヴェスペリアとかヴァルキリープロファイル等、PS3に入れてる曲ばかりなような?。

どうも他の項目を選んだ場合は、PS3のHDD内からランダムで再生されてるようでした。

でもまだ持ってないインアンの曲が流れたのが最大の謎です。

 

インフィニット アンディスカバリー オリジナル・サウンドトラック

インフィニット アンディスカバリー

 オリジナル・サウンドトラック
(2008/10/08)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る

 あとインアンをプレイ中、誰の曲かは知りませんでしたが、好きな感じだったので桜庭統さんかな?と思ってました。

気になったので昨日調べたら、見事に桜庭さんだったので、予想が的中してたのが嬉しい。

しかもいつの間にかインアンのサントラが発売されてたようなので、お急ぎ便で注文しました。

昨日聴いた謎の曲はPS3のHDD内では見当たらなかったので、CDが来たらさっそく確認したいです。

 

オマケ

PS3版 ゲーマーカード 

 いつの間にか、PS3にもゲーマーカードぽい物がありました。

今までに取ったトロフィー(実績)が見れるようです。

まいにちいっしょ 実績 

 去年さんざんやっていた、まいにちいっしょにもトロフィーが導入されていました。

半年近く毎日見てたので、イキナリ全項目が解除されました。

どうやら過去に既読したのも、ちゃんとカウントされていたみたいです。

うちのトロ 

 久々に見た、我が家のトロです。1年以上ブリなので妙に懐かしいです。

去年の夏からプレイしていないので、部屋は当時のまま夏真っ盛りって感じでした。

1年以上放置してたのに、普通に接してくるトロが面白かったです。

確かどうぶつの森で同じ事すると、部屋や野外が凄い事になっていたような。(*'-')ノ

 

追記

夕方にインアンのサントラ届いたので聴きましたが、謎の曲っぽいのがありませんでした。

どうもヴェスペリアの「聖哲なる者」という曲を、インアンと勘違いしたようです。

Life with PlayStation で流れるBGMは全て、PS3のHDD内の曲が再生されるようです。

 

偉大な世界チャンピオン

  • 2008/10/17(金) 19:54:40

タケチーさんは少年マガジン連載中のはじめの一歩はよく読むけど、本物のボクシングは見た事ありません。

それが昨日アクアノーツやろうとTV付けた時、タイトルマッチらしきボクシングの生中継がやってました。

それがたまたま海外の選手がダウンしてるシーンでした。

解説によると、チャレンジャーの粟生選手が世界チャンピオンからダウン奪った場面でした。

「もしかしたら日本人の新チャンピオンの誕生シーンが見れるかも!」と思い、最後まで見る事にしました。

しかし粟生選手は善戦してましたが、惜しくも判定で敗れてしまいました。

詳しくはこちら  →  判定で涙…粟生ダウン奪うも世界奪えず を見て下さい。

勝ったWBC世界フェザー級王者オスカー・ラリオス選手は、素人目にも凄い肩書きだと思えました。

過去に日本人チャレンジャーを4回も退けたうえ、2階級も制覇する偉大なチャンピオンでした。

もしかしたらはじめの一歩の鷹村さんみたいな、尋常じゃない強さのボクサーなのかも知れません。

そんなに強いチャンピオンを、あそこまで追い詰めた粟生選手も凄いと思います。

次からも頑張って下さい!。

 

続いてメインイベントは、WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積選手のタイトルマッチが始まりました。

既に6回も防衛している凄いチャンピオンですが、今回の試合はある種の課題があるようです。

チャレンジャーのバルデス選手はサウスポーであり、かつて長谷川選手が苦戦したスタイルみたいです。

はじめの一歩の中でも左利きはあまりいないから、練習相手を探すのも大変だとか書いてありました。

しかし試合が始まると、チャンピオンの長谷川選手が物凄く強い!。

2ラウンド目で派手なダウンを奪った後、激しい打ち合いとなりました。

でも素人のタケチーさんには、「アレ!?」ってタイミングでレフリーが試合を止めて王者の勝利となりました。

詳しくはこちら  → 長谷川圧倒V7!341秒で苦手攻略 を見て下さい。

あまりに早過ぎて(手の動きもラウンドも)何が起きたか分りませんでした。

でも早いラウンドで決着が付いたので、何度もリプレイが流れたので納得しました。

打ち合いの場面をスローで見ると、王者のパンチは全部当たって、相手のパンチは全て空振り。

良く見るとパンチの当たった瞬間の相手選手の顔は、漫画のように激しく歪んでいました。

レフリーが止めた時はまだ相手選手はピンピンしてたどころか、反撃すらしてました。

しかし試合を止めるのは数秒遅れていたら、王者のパンチを浴び続けて悲惨な結果になったのかも知れません。

素人にはスローで見なきゃ分りませんでしたが、瞬間的に判断したレフリーも凄いと思いました。

そして長谷川選手は、勝った後も清々しくてかっこいい。

こんなに圧倒的な力で勝ったのに、相手選手に駆け寄って称えていました。

そしてインタビューでも自分の試合の事ではなく、惜しくも敗れてしまった粟生選手を気遣う内容のコメントでした。

長谷川選手はボクシングの強さに驕る事無く、心も強い偉大なチャンピオンだと思いました。

ボクシングの試合は始めて見ましたが楽しかったです。ありがとうございました!。(*'-')ノ

 

オマケ

長谷川選手があっさり試合を決めてしまったので、TVの放送時間が相当余ってたようです。

リプレイだけでは繋げないみたいで、過去の名勝負って感じでマイク・タイソン選手の試合が流れました。

タイソン選手は物凄く強いとは聞いた事あるけど、試合を見た事無いのでよく知りません。

なので漫画のようなスカッとしたKOシーンが見れるかと思いきや、何やら様子が変でした。

強い筈のタイソン選手がやたらパンチを喰らっては、フラ付いてクリンチ(抱きつく)ばかりしています。

では逆転KOでもするのかな?と思ったら、とうとうダウンしてそのまま負けちゃいました。

何で負け試合なんて流すんだろと思ったけど、タイソン選手の経歴聞いて驚きました。

2階級制覇とか怒濤の快進撃をしてきたにも関らず、プロに入って初めてのダウンがこの試合だったそうです。

初めての負けでも凄いってのに、今まで一度もダウンした事が無かったとは物凄く強かったんですね。

タイソン選手も紛れも無く、偉大なチャンピオンだと思います。

 

年内発売 新作ゲーム

  • 2008/10/16(木) 16:46:14

最近のPS3やXbox360の新作のラインナップ見ると、魅力的なゲームが実に多くなってきました。

しかしあまりに多すぎて、何がいつ発売なのか把握し切れてません。

なので今日は「あっ!コレいいかも」と思ったゲームを、発売日ごとにまとめてみる事にしました。

(タケチーさんの欲しいと思ったゲームのみなので、ホントはもっとたくさんのソフトが発売予定です)

 

10月30日

    リトルビッグプラネット 特典 実寸大リビッツ人形付き &「ピポサルコスチューム」(無料ダウンロードプロダクトコード)付き

リトルビッグプラネット

PLAYSTATION 3

                                

        グランド・セフト・オートIV【CEROレーティング「Z」】 特典 特製アートブック「THE ART OF GRAND THEFT AUTO IV」(日本語版)付き

グランド・セフト・オートIV

Xbox 360

PLAYSTATION 3

 

11月13日       

侍道3 

侍道3 

PLAYSTATION 3

 

 

11月20日

       ラスト レムナント 特典 SQUARE ENIX × Xbox360 Trailer Collection DVD付き

ラスト レムナント

Xbox 360

PLAYSTATION 3

(発売日未定)

 

 

 

12月11日

ミラーズエッジ

ミラーズエッジ

Xbox 360

PLAYSTATION 3

12月18日

           Fable II(フェイブル2)(初回限定版:「ボーナスDVD」&「ボーナスゲームコンテンツダウンロードカード」同梱)【CEROレーティング「Z」】

Fable II(フェイブル2)

Xbox 360

             プリンス・オブ・ペルシャ 特典 「アートブック付きサウンドトラックCD」付き

プリンス・オブ・ペルシャ

Xbox 360

PLAYSTATION 3

(今冬発売)

 

12月25日

 白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き

白騎士物語 -古の鼓動-

PLAYSTATION 3

 

 

たった2ヶ月の間でこんなに欲しそうなタイトルが揃っているとは、自分で書いててビックリしました。

タケチーさんのまったりなゲームスタイルでは、全部クリアするには一年は掛りそうな程の充実ぶりです。

特に12月は大作ラッシュ過ぎて、普通の生活していても時間が全然足りそうにありません。

しかも今年は仕事が忙しい+完成した新居への引っ越しがあるので、ゲームする暇すらなさそうだし。

全部スルーするのはさすがに勿体ないので、1ヶ月に1本づつ買う事にしました。

リトルビッグプラネットとラスト レムナントと白騎士物語を、既に予約しています。

年末は忙しいだろうけど、正月休みは新居で白騎士物語をやる予定なので楽しみです。(*'-')ノ

 

本日のアイス 

明治エッセル スーパーカップ クッキーバニラ 

 明治エッセル スーパーカップ クッキーバニラ

最近はすっかり秋で涼しくなってるので、アイスは全く食べてませんでした。

しかしセブンイレブンで弁当買う時、チラッとコレが目に入り思わず買っちゃいました。

スーパーカップのバニラの美味さに散りばめられたチョコの味が絶妙でした。

あまりに美味かったので、既に3個目を購入しましたよ。

 

FC2もダメっぽい

  • 2008/10/15(水) 16:20:04

何やらFC2のサーバーがトラブルらしく、ずっとブログ内の画像の画像が正しく表示されません。

あとカテゴリー表示は正しいのにカウントがおかしく、全て「その他」のジャンルになっていました。

いつまで待っても直る見込みもないし放置されてるぽいので、仕方なく手作業で直しました。

 

なおタイトルがFC2 になってるのは、かつてまったり日誌2をやってた忍者ブログの事です。

忍者ブログは画像等の容量が少ないので、すぐにMAXになってしまいました。

申請すると増量されるようでしたが、「ちょっw 画像大杉www」(こう見えた)って見事に却下されました。

ブログの画像が多い=倉庫として使っていると判断されたようです。

「んなセコいマネするかっつうの!」 とジ・アビスのルークの声でツッコミたいです。

 

ブログで使用した画像は、まったり日誌1の頃からの分全て保管しています。

ファイル名もアップロードした時のままなので、今回のトラブルでは全て上書きでオッケーでした。

しかしせっかく手作業で直しても、トラブル未だに復旧してないようなので再発する可能性があります。

FC2は画像の容量多くて良さそうでしたが、何かとトラブル多いのが残念です。(*'-')ノ

 

AQUANAUT'S HOLIDAY

  • 2008/10/14(火) 19:20:24

昨日も少し触れましたが、PS3のイメージってオシャレな遊びって感じに思えます。

そもそも昔のゲームのイメージって、子供かオタクの遊びという暗い感じでした。

それがプレイステーションの登場により、一気に明るいイメージとなってメジャーな遊びになったとか。

まあこれはどっかで読んだ受け売りなんですが、個人的にタケチーさんも同じに思えます。

そしてオシャレなゲームだと思えたひとつが、 AQUANAUT'S HOLIDAY~隠された記録~ です。

CM見て何となく気になっていたので、取りあえずトレイラーをDLしてみました。

素晴らしい出来栄えのムービーなので、下にYouTubeで見つけたのを貼っておきます。

          

 日本語じゃないので何言ってるか分からないけど、あまりに美しい歌声なので1発で購入決定しましたよ。

どこの誰が唄ってるか知らないけど、海が題材なゲームなだけに人魚の歌声って感じに思えました。

なおアクアノーツホリデイの公式サイトでは、大きいサイズの高画質ムービーが観れます。

タイトル画面 

タイトル画面です。内容は見たまんまの、PS3ならではの超美麗な海中を探険するゲームです。

一応潜る目的となるちゃんとしたストーリーが有りますが、今の所海中散歩だけでも楽しいです。 

オープニングより 

オープニング ムービーです。とはいえゲームの画面も全く同じ クオリティです。

BGMはトレイラーと同じ曲で、なおかつ日本語の歌詞が表示されます。

イワシの大群 

オープニングでのサビの部分です。曲が最高に盛り上がった瞬間、イワシの塊がどっと寄ってきます。

何かナショナルジオグラフィックTV?だか、NHKのプラネットアースって感じの絵ズラです。

なお実際のゲームの中でも、イワシの大群に会う事も出来ました。 

基地 

通称アクアヘブンと呼ばれる、ベースキャンプです。

ここを拠点に海中探索するのですが、まるでどっかのリゾート地みたいです。

テストドライブ アンリミテッドの自宅みたいに、背景がブリブリ動いてます。 

水中でのゲーム画面 

海中に潜った所です。最初は行動範囲が狭いので、熱帯魚みたいな小魚がたくさんいます。

あと潜るのは生身のダイバーではなく探査船なので、酸素気にしなくていいのが楽でいいです。 

 海ガメ発見

 海中を散歩してると様々な海洋生物に出会います。これは海ガメに出会った所です。

初めて出会った生物には “ NEW ” のマークが付くので、未発見の物かの識別が楽です。

発見時のメッセージ 

発見した生物にカーソル合わせて〇ボタンを押すと、図鑑に登録されます。

タケチーさんはモンスター図鑑とか埋めるタイプなので、楽しい作業となります。

あと図鑑に載るだけではなく、生物の貴重さに応じた額のお金が貰えるのも嬉しいシステムです。 

ライブラリー 

見付けたカメが、アクアライブラリーと呼ばれる図鑑に載った所です。 

カメの部分は3Dで表示されてるので、スティックで視点をグリグリ回して観賞出来ます。

サメ 

まだゲーム序盤ですが、いきなりサメに遭遇しました。

プレイヤーは探査船に乗ってるので、襲われる心配もないので落ち着いて眺める事が出来ます。 

ソノブイ 

最初は探索出来る範囲は限られており、 表示されたマップ内だけ移動が可能になってます。

マップの端の方に行くと、変な球体が浮いている事が有ります。

ソノブイ起動 

この球体はソノブイとかいうレーダーみたいなもので、最初は機能を停止しています。

プレイヤーがパッテリーを交換してやるとレーダーが作動し、行動出来る範囲が拡大します。 

沈没船 

行動範囲が広がると、少し深い海に行けるようになります。

海中には魚だけでなく、沈没船とか謎のオブジェが沈んでる事も有ります。 

マンタ 

どんどん魚とかオブジェを発見すると、プレイヤーのレベルが上がります。

レベルが上がると海中の写真を撮れるようになり、PS3のHDDに保存されます。

今までのはPCでのキャプチャー画像でしたが、これはゲーム内で撮影したものです。 

クジラ 

まだ序盤なのに、もうクジラに会えました。画面に納めるのが大変なほどデカいです。

小魚見てるのも楽しいけど、クジラとかデカイ奴は迫力があって好きです。 

ジュゴン 

海底洞窟みたいな所を抜けると、イキナリ変なのがこっちを見てました。

あまりに可愛らしい見た目だったので、急いでシャッター切りました。

子供の頃水族館で見た事あるけど、ジュゴンとかいう人魚のモデルとなった生物です。

 

図鑑見る限りまだ “ ??? ” と表示された箇所が多いので、新たな生物と出会うのが楽しみです。

あと海の美しい青を見てると物凄く癒されます。(*'-')ノ


 

PS3 ジ・アビス

  • 2008/10/13(月) 20:56:32

何かFC2のサーバーがトラブルらしく、過去のブログの画像が殆んど表示されません。

暫く様子見してましたが直りそうにもないので、ブログやる気力が失せてました。

それと面白いんだけど、Xbox360ってマニアックな濃いイメージなので少し飽きてきました。

仲良くしてたフレンドさんも次々にプレイしなくなってるので、Xboxやる気がしないので電源入れてません。

 

そんな時に何となくPS3を久々に起動してみたら、色々変わっててビックリしました。

ソフトのラインナップ見ても、オシャレ感じででライトユーザーが取っ付きやすそうに思えました。

今までXboxのマニアックなゲームばかりやってたので、PS3のゲームが物凄く新鮮に見えました。

見た目にインパクトあって、気軽にやってすぐ止めれる。今のタケチーさんにはPS3が合ってそうです。

PS3の実績 

PS3とXbox360って、マルチプラットホームだかで両機種で同じゲームが出る事が多く見られます。

どっちの機種を買っても同じそうだけど、今までは実績があるからXbox360版買ってました。

しかしいつの間にか PS3にも実績らしきものが追加されてました

しかもグランツーリスモみたいに、ゴールドとかプラチナとかのランク付けがあるのでより楽しそうです。

ジ・アビス タイトル画面 

少し話がそれますが、以前ジ・アビスをやり込んだ時の事の話題がフレンドさんから出ました。

そのタイミングでジ・アビスのTVアニメが放送され始めたので、第一話を見てみました。

コレがゲームそのまんまの出来栄えで、ジ・アビスをやり込んだタケチーさんとしては1発でハマりました。

キャラも声もストーリーも、何気なく描かれた背景すらゲームのままですよ。

もうこのアニメ見ちゃったらジ・アビスやってた頃の情熱が蘇ってしまい、急にやりたくなってしまいました。

しかしアビスはずっと保管してたのに、3ヶ月前の引っ越しの時に現行機以外のソフトは捨てました。

無いものは仕方ないので、得意のお急ぎ便でジ・アビスのプラコレ?(だっけ?)を買いましたよ。

PS3 新機能 

うちにはPS2は既に無いので、ジ・アビスはPS3でプレイする事にしました。

しかし以前のPS3には無かったのに、いつの間にか写真のような機能が増えてました。

PS2のゲームは当然ハイビジョンには対応してないので、画面は4:3で横幅が狭いです。

それが画面モードをフルにしてみると、違和感が少ない感じでワイド画面になりました。

スムージング比較 

あとPS2をハイビジョンTVに接続すると、斜め線のギザギザが目立って汚く見えます。

ブラウン管TVだと丁度いい塩梅でボヤけるのですが。

そこでスムージングとかいう新機能をオンにしてみたら、ジャギーとかいうギザギザ線が緩和されました。

720Pの小さい画像では解りづらいですが、右のイオン様(緑色の人)の手足を見て下さい。

左のイオン様は割とジャギーが目立たなくなっています。大画面だともっとキレイに見えます。

スムージング ゲーム画面 

実際のゲーム画面です。スムージングのおかげで、味わいのあるグラフィックになっています。

夏にヴェスペリアやり込んでキレイな画面見慣れた後なので、PS2の絵では厳しいかな?と思ってました。

しかしスムージングでかなり滑らかになってるので、許せるレベルの絵になって良かったです。

 

そういや現在発売中のPS3ってPS2との互換性が無かった筈なのに、何故か新機能が追加されてました。

古いPS3持ってて良かったー!。それとソニーの人ありがとーう!。(*'-')ノ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。